害虫・害獣の駆除

ネズミの生態と駆除

ネズミ

ネズミ(特にクマネズミ)は警戒心が強く、形式的な駆除では、効果が望めないケースが多い為、十分な実態調査とそれに基づいた複合的な防除方法が必要となります。
雨宮ではしっかりとした事前調査と複合的な対策法を組み合わせ、確実な防除をお約束します。

建物に侵入する代表的なネズミ

ドブネズミ

ドブネズミ

大きさ:18~26㎝
土中に穴を掘って枯草や布きれを引き込んで巣をつくります。建物内に巣をつくることもあります。平均8~9匹の子を産み、植物質・動物質両方を好み、雑食性のネズミです。

クマネズミ

クマネズミ

大きさ:14~20㎝
建物の壁裏や物陰にビニル片や紙くずを集め巣をつくります。平均5~7匹の子を産みます。植物質、特に種子・穀 類・果実類を好む植食性・種実性のネズミです。

ハツカネズミ

ハツカネズミ

大きさ:5~10㎝
主に備品や積荷の隙間に巣をつくります。平均4~7匹の子を産みます。植物質、特に種子・穀類を好む植食性・種実性のネズミです。

ネズミによる被害はこんなにも!

動物由来感染症のうち、ネズミが関係する主な病気

  • 腎症候性出血熱
  • ツツガムシ病
  • サルモネラ症
  • レプトスピラ症(ワイル病)
  • 鼠咬症
  • 広東住血線虫症
  • エキノコックス症

病気以外のネズミ被害実例

  • 家畜や愛玩動物への害
  • 異物混入による食品や製品への被害
  • 建物・調度品・電気系ケーブル等への被害
  • ネズミに齧られた柱
  • ネズミに齧られた倉庫備蓄物
  • ネズミに齧られたLANケーブル

ネズミの駆除の流れと費用

環境調査・生息調査

対象建物の周辺環境(エリア・人口密度・ごみ処理等)の調査と並行し、被害箇所での糞の調査・普段、被害で最も困っていらっしゃっている方からのヒアリング、ラットサイン等ネズミの出入り口の特定、ダニやノミの生息確認を行います。

駆除方法選択

環境整備…食物の管理・通路入口の遮断・巣の除去等を行います。
器具使用…補殺器・粘着トラップ等を使用します。
殺鼠剤使用…固形剤・ペースト剤・粉剤・水溶剤等を組み合わせて使用します。
以上の方法から被害箇所に合わせた方法を選択します。

器材配置・施工

期間・時間・場所・用途選択のうえ、実際にネズミ駆除のための施工を行います。

駆除工事費の目安

40,000円~※2ヶ月管理の場合。店舗の場合は別途ご相談ください。

無料お見積り・お問い合わせ
相談無料、気になる方はお気軽にご相談ください。